キャンプゲーム集 ~虎の巻~ 妖精と魔法使い
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
妖精と魔法使い
鬼ごっこにちょっとしたルールをくわえたレクリエーション。

普通のおにごっことの違いはこの鬼ごっこは走らずに早歩きで行います。

この時にバンパーのポーズ(両手を胸の前において手のひらを前に向ける)をしましょう。

この鬼ごっこを始めるときに「魔法使い1人」と「妖精2人」を決めましょう。

決めたら鬼ごっこ開始でみんなは早歩きで魔法使いから逃げましょう。

魔法使いに背中をタッチされたら魔法にかかって動けなくなりその場にかがみます。

逃げている子を全員かがませることができたら魔法使いの勝ちです。

魔法使いにタッチされてかがんでる子を救えるのが「妖精」役の2人です。

2人が手をつないで輪を作り、その輪の中にかがんでる子を入れたら

かがんでいた子はまた鬼ごっこに復活できます。


時間で区切って鬼ごっこを終わらせるようにしましょう。

みんなでちょっと動けるプログラムなのでプログラムの前の導入で入れるといいでしょう。

魔法使いと妖精が途中で交代すると、面白いでしょう。

魔法使いと妖精の人数も対象年齢や人数によって考えて増やしてみるのもいいでしょう。
スポンサーサイト
【2008/04/04 15:26 】
レクリエーション | コメント(0) | トラックバック(0)
<<風船はさみリレー | ホーム | ビーム>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papa49.blog90.fc2.com/tb.php/9-07344c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。