キャンプゲーム集 ~虎の巻~ カーテンコール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
カーテンコール
グループなどで名前を覚えるゲーム。

このゲームをする前に別の名前を覚えるゲームをするなど

1度自己紹介をしてから実施するのがいいでしょう。

グループを2つに分けて2つのグループの間に布でカーテンを作って

お互い、相手のグループが見えないようにします。

そしてグループの中で1人代表者を選んでカーテンの前に座ります。

2グループとも代表者がカーテンの前に座ったら間にあるカーテンを開きます。

そして2人が座ってる相手チームの代表者の名前をどちらが早く言えるか競います。

先に名前を言われたグループはその代表者が相手のチームに加わります。

これを繰り返してどちらかのチームがいなくなるかみんなが名前を覚えられたら終了です。


*このゲームの発展バージョン①

2つのグループに分けて代表者がカーテンの前に座るところまではいっしょですが

今度は後ろ向きに座って相手に背中を向いた状態でカーテンを開きます。

グループのメンバーは相手チームの後ろ向きに座ってるのが誰かを当てます。

上と同じように答えられたら相手にチームに加わりますが

分かりにくくするために服を交換するなどしても面白いでしょう。


*このゲームの発展バージョン②

発展①と同じようにカーテンの前で後ろ向きに座りますが答えるのは座ってる代表者。

グループのメンバーは相手チームの代表者が誰かを名前を言わずにヒントを出して答えさせます。

ゲームを始める前に行った自己紹介の内容などを言えるといいでしょう。

公平にするために審判を用意するとゲームがスムーズに行えます。


必要なもの

カーテンになるような大きめの布(シーツや毛布などでも代用可)
スポンサーサイト
【2008/04/04 15:20 】
レクリエーション | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前後左右 | ホーム | スタンドアップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papa49.blog90.fc2.com/tb.php/3-bebcd1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。